カテゴリー: タグ:

株式会社プレースホルダ


企業名

株式会社プレースホルダ(英語表記:PLACEHOLDER, INC.)

所在地

東京都品川区西五反田七丁目 22 番 17 号 TOCビル 4 階

設立

2016年9月

代表取締役

後藤 貴史

資本金

13億1,440万円(資本準備金、その他資本剰余金含む)

従業員数

170名

事業内容

プロジェクションマッピングやVR/ARを使った体験型アトラクションの企画・開発。
次世代型テーマパーク「リトルプラネット」の運営。
リトルプラネットのアトラクションを体験型コンテンツとして提供。
完全オンラインの習い事プラットフォーム「リトルスパーク」の運営。
簡単な入力操作で家族やチームの体温を記録できるスマホアプリ「たいおんログ」の提供。

オフィシャルサイト


Share it:

アソビでミライをつくる

あらゆる産業がデジタルシフトし、暮らしやモノが目まぐるしく変化する中、「遊び」が担う役割も大きく変わりつつあります。
私たちは、人々のイマジネーションを刺激する「遊び」づくりを通じて、世代、地域、言語、文化といったあらゆるボーダーを飛び越え、誰もが喜び・楽しさを共有する未来を創ることを目指します。

リトルスパーク

子どもの好奇心に火をつける、完全オンラインの習い事サービス「リトルスパーク」は、最短1回から体験可能なオンラインレッスンが集まるマーケットプレイスです。 さまざまな知識や技術を持つクリエイターやインストラクターによる個性豊かなレッスンを通じて、子どもたちの「やってみたい!」という気持ちを応援します。

たいおんログ

シンプルな入力操作で家族やチームの体温を手軽に記録・共有できる無料のスマホアプリ「たいおんログ」。グラフで毎日の体温変化をチェックできたり、ひとりひとりの体温を一覧で確認できたりと、ファミリーや店舗・組織のチームメンバーなど、小規模なグループ内での体温記録に活用できます。

AR PLAYGROUND

リトルプラネットのアトラクションやギフトと連動したARあそびが自宅で体験できるスマホアプリ「AR PLAYGROUND」。ぬりえをカメラで読み込むと3Dになって現実世界に登場したり、店頭に設置されたパネルを読み込むとARでキャラクターが飛び出したり。テーマパークの遊びをさらに拡張する未来体験が楽しめます。

レビュー

レビューはまだありません。

“株式会社プレースホルダ” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA